東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘にある書道教室「中野書道會」

中野書道會
・ご注文・お問合せ

Top > News back number

news

     news_back_num_but.jpg

Back

2013.8.16-18
「第六回現代書研展」終了しました。
連日の暑さの中たくさんの方にご来場いただき、盛況のうちに楽しく終えることができました。
個性たっぷりのバリエーション豊かな作品群に、訪れる方々から驚きの声を何度もいただきました。
ご来場下さった方、ご協力・ご声援いただいた皆さん、本当にありがとうございました!
news
2013.5.18-19
第14回藤野ぐるっと陶器市 「FOREST MARKET」にて個展を行いました。
会場となったのは新緑に囲まれた赴きある佇まいの個人別荘の和室。あつらえたように作品がピタッとはまりたくさんの方に観ていただけました。
news
2013.3
『こよみ2013』できました。
2013こよみ
今回も月毎に想いを乗せて丁寧にお作りしています。
2013年のこよみは、どっしりしたもの・素朴なもの・動きのあるもの・・・
墨色と線、そして空間を楽しんでください。
毎年変わるタイトルは『航』。
お手にとって下さる方の2013年の毎日が、和やかで穏やかな気持ちで
過ごせるお手伝いができたらうれしいです。
サイズは2種類。
■A4サイズ壁掛けタイプ:2,200円
■カードサイズ立てかけタイプ(ホルダー付):1,000円
2013.2
農家料理レストラン「青木農園」さんの看板を揮毫しました。
新鮮で珍しい野菜がたっぷりの隠れ家的なレストランは、野菜のうまみをこれでもかというくらい引き出して提供して下さいます。
多摩市と日野市の境、多摩市和田にあります。
青木農園
2013.1.5
『日本武道館全日本書初め大展覧会』に22名で出場しました。
何度も出場経験のある中学2年生から大学生の6名が
プチ先生として大活躍してくれたおかげで年末年始の特訓を経て
今年は何と5歳(幼稚園年少)から大学生までの皆さんで
家族やたくさんのギャラリーの見守る中、堂々と書きあげることができました
日本武道館全日本書初め大展覧会
2012.8.24~26
『第2回 中野書道會書展』を開催しました。
会場:関戸公民館ギャラリー(聖蹟桜ヶ丘VITA 7階)
日頃練習を重ねている書写・臨書・創作・篆刻の各作品に加え、日本武道館書き初め作品・筆文字陶板・東京農大留学生作品など、当会のみなさんの作品をたくさんの方に観ていただける、充実の展覧会になりました。
とりわけ小2~大学3年生の現在まで続けている生徒さんのあゆみコーナーではたくさんの方が足を止めて見入っていました。
生徒さん達が楽しそうに会場で語らう姿に中野書道會らしさを感じた、楽しい展覧会でした☆
第2回 中野書道會書展』
第2回 中野書道會書展』
2012.4.21
『WAの市』終了しました。
前回から引き続き出店された方・新しい出会いで出店していただけた方・ご近所のPINKlalatamaさんとのコラボ
・懐かしいブティックパールのたくさんのお洋服・2組のアーティストの野外ライブ…
サポートしてくれた友人や家族のおかげで、楽しく温かな1日に♪
オープンからたくさんの方にお越しいただいて、あちらこちら“WA”を感じることができました。
心配していた雨もじっと耐えてくれたおかげで、蓮庵を飛び出して野外での素敵なもの・美味しいものいっぱいのマーケットとなりました。
WAの市
WAの市
2012.3
ご依頼の表札(「能見」様)
表札
2012.3.25
≪森の書展 リュウ展≫終了しました。
第11回seiseki sun marche で、4回目の森の書展を開催しました。
今回は“干支”と会場である“九頭龍公園”をかけて、≪リュウ展≫
生徒のみなさんがイメージするそれぞれの「リュウ」が、公園の一角を躍動していました。
毎回のことですが、表現することをとても楽しむ姿が印象的な制作風景でした。
飾り付けも皆で行い、さわやかな春の1日をmarcheで美味しく楽しく一緒に過ごしました。
こちらから当日の様子がご覧いただけます→http://seisekimarche.blog109.fc2.com/
森の書展 リュウ展
2012.2
生徒さん達の各学校から参加した今年の書き初め大会に於いて、受賞の報告がありました。
素晴らしい結果に大変うれしく思っています。皆さんおめでとうございました!
高校2年生・・・『第46回 全国カトリック書道展』 学校連合会賞
中学1年生・・・『全日本書芸文化院 第63回 全国書初大会』 金賞
中学1年生・・・『第51回 書き初め紙上展』 特選
2012.1.5
『日本武道館全日本書初め大展覧会』に22名で出場しました。
年末年始の特訓を経て、今年も小学3年生から大学生までの皆さんで家族やたくさんのギャラリーの見守る中、堂々と書きあげることができました!
今回は小学6年生の生徒さんが『審査委員長奨励賞』を受賞され、2月26日の受賞式に参列しました。
他にも日本武道館賞に3名の生徒さんが受賞しました。
2012.1
『こよみ 2012』できました。
毎年月毎に想いを乗せて丁寧にお作りしています。
2012年のこよみは、色を抑えて墨色と動きを楽しんでください。
毎日が和やかで穏やかな気持ちで過ごせるお手伝いができたらうれしいです。
サイズは2種類。
■A4サイズ壁掛けタイプ:2200円
■カードサイズ立てかけタイプ(ホルダー付):1000円
2011_11_22_b.jpgこよみ
2011.11.19
『WAの市』
素敵な作品を生み出す作家さんや活動をされている方々との出会いから作り手とゲスト・作り手と作り手・ゲストとゲストが繋がり
それぞれの“和”“輪”“環”“羽”“わ!”の想像・創造のお手伝いができればうれしいなと開催した『WAの市』。
雨にもかかわらずたくさんの方にいらしていただき、cafe桜の特別プレートも絶品で、文字通り和やかで温かい輪のある1日となりました。
ご参加下さった方々・いらして下さった方々、ありがとうございました!
2011_11_22.png
2011.11.12
書の『こよみ』ワークショップ
梅ヶ丘のサロン Great Central Sun にてhttp://gc-sun.com/home.html
PM1:30~5:00
緑がいっぱいのすてきなサロンで、ゆったりと筆と墨に親しみました。
昨年ご参加された方は、また趣の違う雰囲気とことばで、はじめての方も大胆な出来栄え!
「さて、来年はどんなのにしようかな・・・」と、早くも2013年用に想いを馳せていました。
書の『こよみ』ワークショップ
2011.10.31~11.3
書の『こよみ』ワークショップ
中野書道會一ノ宮教室(蓮庵 –hasu an-)にて
PM1:30~4:30
一つとして似通ったものが無い、個性がキラリと輝く素敵なこよみ作品ができました!
はじめこそぎこちない筆使いでしたが、書くほどに自分らしさがにじみ出てきます。
最後は満面の笑顔!!
書の『こよみ』ワークショップ
2011.09.3~4
『昭島市書道連盟展』 会場:昭島市民会館
子どもから大人まで、日々のお稽古の成果をお披露目します。
中野書道會からも、たくさんの生徒さんが出品しています。
2011.07
『東京農大留学生書道講座』
13日・20日の2回にわたり、東京農業大学の留学生の皆さんに日本語を学ぶ上で大切な文字の基礎を、書道を通して学んでいただきます。
最後に小さな作品も二つ作り、一つはご自身に、もう一つは母国のご家族へのプレゼントにします。
作品に書く文字のチョイスが毎年楽しみです。
2011.06.28
『酔書の会』
会場:当会一ノ宮教室
気の合う方たちでお酒を酌み交わし、つれづれなるままに筆に親しむ会です。
昨年11月に続き2度目の会は、参加された皆さんのリクエストで。
思いもよらない“線”と“言葉”は書の枠を超えて!
2011.06.4
≪コンサートで書!≫
6月4日に青学会館IVY Hallグローリーチャペルで開催された【杉本真弓 ヴァイオリン&パイプオルガンコンサート】で演奏される楽曲中のタイトル揮毫をさせていただきました。
ビーバーの「描写的ソナタ」という曲なのですが、詳しくは下記にご紹介いただきましたのでご覧ください。http://blog.goo.ne.jp/mahlersymphony8
<コンサート報告1>です。
今までにない、心躍る制作時間でした!
コンサートで書!
2011.5.15
≪森の書展~想いのメッセージBOX~≫ 終了しました。
この度の震災に“書”を通して何かできることはないか…とずっと思いめぐらせ4月10日に開催した
seiseki sun marche ~ハンドメイドの雑貨市~
http://www.cafe-sakura.info/marche/でのワークショップの2回目です。
今回はお稽古の中で書いた生徒さんたちの『想いの書』を当日展示し、前回同様色紙に加え被災地に荷物を送るためのダンボール箱にメッセージを書くワークショップを行いました。
風が強くて作品もダンボール箱も何度も宙に舞いその都度子ども達と右往左往しましたが、「風もエールを送っているぞ!」と前向きにとらえ、生徒さん達に助けられて感謝いっぱいの書展になりました。
お稽古の中でみんなが書いた色紙作品も、当日青空の下で書いた≪想いのダンボール箱≫のメッセージも、みなさんの想いが詰まった胸に響くものでした。
中には気持ちをどう伝えてよいのか、長い時間をかけて想いをまとめている姿もたくさん見ることがありました。
震災から二ヶ月が経ち、集まったお金は前回よりだいぶ少なかったのですが、災害に対する支援継続の想いをみなさんに呼ぶことができた意義ある時間になったと感じています。
今回は5000円を福島県義援金にいたします。
そして≪想いのメッセージBOX≫は絵本読み聞かせの会 ピコの会主催「被災地に絵本を送ろうプロジェクト」から絵本等の物資を送るための箱として、みなさんの想いをのせて活用していただきます。
今回も“誰かのために…”のつもりが、みんさんからお力をいただいていると実感する温かい時間でした。
これまでのご協力・お気持ちに感謝し、これからも何らかの形で支援継続をしていきます。
森の書展~想いのメッセージBOX~
森の書展~想いのメッセージBOX~
2011.4.10
≪森の書展~想い~≫ 終了しました、そして・・・
4月10日seiseki sun marche では満開の桜の木の下で、大地震で被害に遭われた方へのメッセージ・今の想い・願いを書で表し、その作品を“森の書展”に展示するワークショップを行いました。
お力を貸して下さったみなさま、ご来場・ご参加下さったみなさま、ありがとうございました。
一言一言に想いのこもった作品が1つ1つ飾られていく度に、なんともいえない温かな気持ちになりました。
今回のsun marche出店については、色紙・墨汁・手作り品など、有り余るほどの提供品をいただきました。
また、小学生から大人の生徒さん・保護者の方々・阿部書道會の皆さん・山口文林堂さんなど、たくさんの「手」と「想い」により実現できました。
来場者と来場者を迎える側の皆さんの温かな空気感、それぞれの方の心の声がのった作品…どれもが感動を覚えた1日でした。
愛あふれる空間にしていただきましたことに心より感謝いたします。
参加作品総数65点、参加費・寄付金合計41,753円という、予想以上の金額が集まりました。
総合計からsun marche出店参加費・諸経費8,000円を除き、以下の通り寄付致します。
①sun marche実行委員会を通して「NPOエディケーショナル・フューチャーセンター(プロジェクト結)」:6,753円
②福島県災害義援金:17,000円
③東寺方小学校ピコの会主催「被災地へ絵本を贈ろうプロジェクト」:10,000円
主催者の方からは次回も是非と声をかけていただきました。災害は深刻でありこの活動を継続したい気持ちも、材料もまだあります。
今後またこのような機会を設けることがあると思います。
その時はこのHPでもお知らせしますので、ぜひ「想い」を携えていらして下さい。
森の書展~想い~
2011.3.25~27
『創立25周年記念展』
中野書道會が所属する「現代書写書道研究会」の記念展に、当会の生徒全員で出品します。ただ今作品制作中!
会場:立川フロム中武
創立25周年記念展
2011.1.5
『日本武道館全日本書初め大展覧会』に20名で出場しました。
年末年始の特訓を経て、今年も小学2年生から大学生までの皆さんで家族やたくさんのギャラリーの見守る中、堂々と書きあげることができました!
2011.1
『こよみ2011』
2011年のこよみが仕上がりました。昨年同様全て筆文字で、ひと月ごとに閃く言葉に想いを込めて書き入れました。
毎日が和やかで穏やかな気持ちで過ごせるお手伝いができればうれしいです。
サイズは2種類。A4サイズ壁掛けタイプ:2200円
カードサイズ立てかけタイプ(ホルダー付):1000円
こよみ2011
2010.12.19
『筆遊び年賀状 ワークショップ』
梅ヶ丘のサロン Great Cetral Sun にてhttp://gc-sun.com/home.html
緑がいっぱいのすてきなサロンで、ゆったりと筆と墨に親しみましょう。
よく目にするカレンダー、月ごとに思いを込めて字を描き、見る毎に穏やかで和やかな日々を送りましょう。
誕生月の家族の名前・好きなアーティストの曲名・花の名前・インスピレーションで浮かんだ言葉…遠く離れた方に毎月のメッセージカードにしても素敵な2011年のカレンダーを、みなさんの内側からの言葉で彩るお手伝いをします。
筆遊び年賀状 ワークショップ
2010.11.19
『酔書の会』
会場:当会一ノ宮教室
気の合う方たちでお酒を酌み交わし、つれづれなるままに筆に親しむ会です。
書”の入口はこんなところにもあるのかもしれないと、企画しました。
酔書の会
2010.11.14
『seiseki sun marche ~ハンドメイドの雑貨市~』にて“森の書展”を企画
≪森≫をイメージした当会の生徒さん達の作品を会場の小高い丘に展示してmarcheに華をそえます。
会場:多摩市聖蹟桜ヶ丘 九頭竜公園
詳しくは→http://www.cafe-sakura.info/marche/
森の書展”の風景
森の書展
2010.10.30-31
『昭島市民文化祭書道展』
会場:昭島市公民館
当会からは中野千秋の作品のみ出品となります。
2010.10.07
『多摩中講座 筆遊びの会~書を楽しむ~』講座風景
多摩中講座 筆遊びの会
2010.10.07
『多摩中学校講座 筆遊びの会~書を楽しむ~』
多摩市立多摩中学校の保護者を対象に、10月16・17日開催の聖桜祭(学園祭)に飾る書作品をご指導します。
内容は『和紙ライト』『書のカレンダー』のいづれか。
2010.10.04
Great Central Sun『書入り和紙ライト ワークショップ』ワークショップ風景
書入り和紙ライトワークショップ
2010.10.04
『書入り和紙ライト ワークショップ』
梅ヶ丘のサロン Great Cetral Sun にて
13:00~16:30    会費:6000円(材料費込)
緑がいっぱいのすてきなサロンで、秋の夜長にぴったりのランプを作ります。
初めて筆を持つ方でも大丈夫!思わぬ発見と喜びがあるかもしれません。
お申込みはこちらまで→n-shodoukai@topaz.ocn.ne.jp
2010.09.12
『seiseki sun marche ~ハンドメイドの雑貨市~』に出店します
さまざまな手作りアーティストの作品が一同に会す、ワクワクのイベントの第一回目。
私は小作品・書Tシャツ等を販売します。
2010.09.04-05
昭島市書道連盟展 会場:昭島市民会館
子どもから大人まで、日々のお稽古の成果をお披露目します。
中野書道會からも、たくさんの生徒さんが出品しています。
2010.07
『東京農大留学生書道講座』
2回にわたり日本語を学ぶ上で大切な文字の基礎を、書道を通して学んでいただきました。
最後に小さな作品も二つ作り、一つはご自身に、もう一つは母国のご家族へのプレゼントにしました。
東京農大留学生書道講座
2010.03.26-27
第2回桜空市
桜空市のお知らせ。桜空市風景
2010.03.26-27
出品作品

Back

TOP > News back number

newページへworksページへclassページへprofileページへclassページのmapへfacebook_but.png

bar

Copyright (C) 2015 中野書道會 All Rights Reserved.